【ブログ】連続更新を可能にするために習慣付けすべきこと【方法論】

みなさんこんにちは!
Yoshiroです。
 
今回は、ブログの連続更新がキツいという方に向けて、1つご提案です。
 
Twitterなどで毎日更新を報告し、モチベーションを保つという方法も有効であると思いますが、
 
より物理的な負担を分散させる方法があるのではないかと考えました。
 
今回は私が現在採用している連続更新を継続させる方法で、ブロガーの皆さまにも是非試していただきたいものがございますので、
ブログを始めたばかりの新参者ですが紹介してみます。
 

Ads

『下ごしらえ貯金法』により記事のストックを作ろう

習慣のイメージ画像
 
たとえば、

理想:2日に1記事更新

という目標がある場合を考えましょう。
 
この場合通常、
 
「1日目に記事構成まで考えて、1日目に記事の肉付けやスタイルの変更を考えてなんとか公開までたどり着かせる」
 
ですとか、最悪、
 
「今日記事構成から始めて、最後の公開するところまで頑張るぞ・・・」
 
っていう感じですよね。
 
1日でやろうとすると時間がかかりますし、
 
いつまで経っても納期に追われてるみたいな状態が続いてしまい、
 
更新することがストレスになってしまいます。
 
そこで僕が考えたのが、
 
 
『下ごしらえ貯金法』
 
です。
 
名前はどうでもいいんですが、要はこういうことです。
 
 
「日曜日に1週間分、4記事を記事構成まで作っておく」
 
 
これを習慣付ける、というものです。
 
もちろん日曜日でなくてもいいのですが、
週の決まった日に、1週間分の記事を下書きしてしまう、というやり方です。
 
料理でいう前日の晩に下ごしらえをする感じです。
 

ちなみに、ここでいう「下ごしらえ(下書き)」は、

  • タイトル(仮)
  • 検索ワード
  • 読者ターゲット
  • 記事概要
  • 記事構成

あたりのことを指しており、
 
「記事の内容を膨らませて肉付けして、スタイリングするのはこれからだけど、骨格はほぼ決まってる」
 
という段階です。
もちろん、タイトルなどは後から修正する前提でいいと思います。

 
 
これまでサイクルが2日だったのを、7日にするところがミソで、
7日4記事作ると、実際に一週間のうちに必要なのは3.5記事
(少数が気持ち悪いですね)なので、
 
 
公開するのに必要な記事数 < 下書きの数
 
 
となり、どんどん下書きの貯金が溜まっていきます。
※余分にできた下書きのストックを、貯金と呼びます。
 
実際この場合は、スタートから14日で、公開する記事は7本、下ごしらえの合計は8本となり、
14日周期で下書きの貯金が1本増えていくのが分かります。
 
 

メリット① 長期間かけたい記事の管理が楽

 
上記の「貯金」は、ブログの記事を増やしていく上で貴重な存在で、たとえば長期間練りたい記事とか、タイムリーな記事を作っているときなどの、公開時期未定のものってありますよね。
「ある程度作ってあるけど公開はまだなんだよなあ」というものです。
 
これを、ずっと貯金の枠にいれたままにしておけば、記事の公開ペースを乱さずに、公開未定のものを後回しにし続けることができます。
 
公開の準備が出来たら、通常の公開される記事たちと同じ流れにいれてあげればいいだけです。
 
 

メリット② 記事に磨きがかかる

 
自分で書いた文章を翌朝読んだらめちゃくちゃだった、ってこともありますよね。
 
下ごしらえなんとか法では、日曜日に4本準備したあと、平日に下書きを修正したりすることが可能です。
 
前日や当日に1日や2日で考えた内容よりも、それより前から練っていたもののほうが、短期間では気づけないポイントに気づけたりしますよね。
 
以前より長期間目に触れるようになり、修正がする機会が増えるため、記事自体のクオリティ向上にもつながります
 

下書きの作成方法

 
下書きはWordpressに直接でもいいですが、適当なメモ帳でもいいと思います。
スマホと同期してくれる系のメモ帳なら、基本的に何でも良いと思っていて、自分の使いやすいもの、使い慣れているものを使うべきです。
 
私は最近、google keepを使ってみてます。
 
スマホで下書きを書いて、PCでwordpressに貼り付けができて、
何本か溜めてから公開後、アーカイブへ、というローテーションができてます。
継続は習慣化が重要なので、自分なりのローテーションを作ることが一番ですね。
 

記事のペースは個人の目標次第

 
当然、記事のペースは個人の好み、目標に応じて変えてよくて、たとえば
 
目標:3日で1記事 → 7日で3記事
目標:4日で1記事 → 7日で2記事。
 
としてもいいと思います。自分の目標としている数よりも、少しだけ多めの目標を設定すればいいと思います。
たとえば目標が1日1本の人で、
 
「一気に7日分8本考えるのはきつい!」
 
という人は4日で5本とかでもいいと思います。
 
 
 

おわりに

 
この方法で私は、始めたばかりです何を書いていいかわからず、PC前で直立していた1,2本目を書いてた時期から脱却し、
会社員をやりながらでも3日に1本というペースをキープできています。
 
ご紹介した方法が、皆さんの連続更新の継続に繋がれば幸いです。
 
ご覧いただきありがとうございました!
 

 

この記事を書いた人
myportfolio
Yoshiro K

 

  • 経歴:早稲田大学卒業
  • 活動:就活アドバイザー・プログラマー
  • 自分が学んだ経験、また後悔を、次世代に伝えます。
    就活に役立つ情報や悩みを解消できる記事を書いておりますので、
    是非他の記事もご覧ください。
    どこにもない参考書